しし座流星群2023年11月東京はいつどこで見れる?ピーク時間やおすすめスポットまとめ

※アフィリエイト広告を利用しています

しし座を中心に流れ星が放射状に飛び出すしし座流星群。

2001年に1時間に数千個の流れ星が流れたことで話題となり、人々を驚かせました。

このしし座流星群を見られる時期や場所など気になりますよね。

ここでは2023年のしし座流星群についてピーク時間やおすすめスポットを紹介していきます。

楽天ブックス
¥2,200 (2023/11/13 00:46時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
目次

しし座流星群2023が見える日時・期間

2023年のしし座流星群は11月6日から11月30日に出現します。

ピーク時間は11月18日14時ごろと予測されていますが、日中は見ることが難しいので18日未明と19日未明がおすすめの時間です。

今年は極大を観察するには少し条件が悪くなっているようです。

※極大とは…

流星群が最も活発に活動するタイミングのこと

ピークは11月18日14時ごろ
観測は18日未明と19日未明がおすすめ

しし座流星群2023が見れる方角

しし座流星群は、輻射点が23時ごろ東の空に昇ってきます。

しし座を中心に放射状に流れ星が飛び出してくるので、月を正面にしなければどの方角からでも観察することができます。

※輻射点とは…

流星が四方に飛び出しているように見える点のこと

放射状に流れ星が飛び出してくるのでどの方角でも見えやすい

しし座流星群2023が見える場所【東京版】

流星群を見るには木や建物が邪魔にならないところで見るのがおすすめ。

今回は東京の公園を3か所紹介していきます。

石神井公園

石神井公園は練馬区にある公園で石神井池と三方寺池の2つの池がある自然豊かな公園です。

天体観察をするには絶好のスポットとなっています。

詳細

住所練馬区石神井台1-26-1
開園時間24時間
休日無休
料金無料
アクセス西武池袋線「石神井公園」駅より徒歩7分
公式サイトhttps://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html

  

MAP

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次