キング牛丼の頼み方はタッチパネル?対応店舗や恥ずかしいからテイクアウトOKかも調査

※アフィリエイト広告を利用しています

『すき家』といえば、安全で安くて、牛丼の種類が豊富、と人気の牛丼チェーン店ですが、その『すき家』の裏メニュー「キング牛丼」が話題となっています。

ネット上でも「キング牛丼がやばい!」と話題になっていますが、「メニューに載っていないから、注文の仕方がわからない」や「食べてみたいけど、注文するのが恥ずかしいから、テイクアウトにしたい」と、いろいろ気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では『すき家』の「キング牛丼」の注文方法や対応店舗などについて調査しました。

知りたい方のお役に立てれば幸いです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

キング牛丼の頼み方

「キング牛丼」は「メガ牛丼」の約2倍の量で、メニューにのっていない裏メニューとして注目を集めています。

今では裏メニューの「キング牛丼」ですが、2009年に「牛丼キング」として発売され、その後公式のメニューからはなくなり、裏メニューとして現在でも注文可能となっているようです。

それではさっそく、『すき家』の「キング牛丼」の頼み方について見ていきましょう。

タッチパネルでの注文

「キング牛丼」の注文が恥ずかしいから「タッチパネルで注文したい」という方もいらっしゃいますよね。

いろいろ調査してみましたが、残念ながら「キング牛丼」は裏メニューなので、タッチパネルを含めた公式のメニュー表には載っていませんでした。

そのため、キング牛丼を注文するには直接店員さんへ注文する必要があります。

店員さんへの注文

「キング牛丼」を注文したいときは、直接店員さんに口頭で「キング牛丼、お願いします。」と注文すればOKです。

実際の注文シーン

勇気を出して、店員さんに注文してみましょう!

キング牛丼オーダー対応店舗

『すき家』の公式サイトには、「キング牛丼」対応店舗は掲載されておらず、わかりませんでした。

一部店舗では、「キング牛丼」対応の食器がないため、注文対応不可ということも。

また店舗によっては、忙しい時間帯や牛丼の在庫が少ないときなどには断られる可能性があるので、その都度店舗に確認が必要です。

キング牛丼は持ち帰り(テイクアウト)注文できる?

「キング牛丼」は『すき家』の公式メニューには載っていないため、持ち帰り可能かは、はっきりとは不明ですが、「持ち帰りが出来なかった」という人が多く、基本的にはできないと考えて良いかもしれません

キング牛丼持ち帰りできなかった

ただ、「キング牛丼、持ち帰りできた」という投稿もあり、テイクアウトが出来た人もいるようなので、

店舗によって対応が異なる場合や、注文時のタイミング(忙しい時間帯など)によると予想されます。

キング牛丼持ち帰りできた

「キング牛丼」を持ち帰りしたい場合は、注文の際にその都度店舗にテイクアウト可能か確認しましょう!

まとめ

この記事では、『すき家』の「キング牛丼」について調査しました。

●『すき家』の「キング牛丼」頼み方は、タッチパネルではなく、直接店員さんに注文

「キング牛丼」対応店舗は、公式にはわからず、その都度店舗に確認要

「キング牛丼」持ち帰りは、店舗によって対応が異なるため、その都度店舗に確認要

いかがでしたでしょうか。

人気牛丼チェーン『すき家』の 「キング牛丼」、裏メニューと聞くだけで好奇心がそそられますよね。

「キング牛丼」のお肉は並盛の約6倍、ご飯は並盛の約3倍なのに、値段が1280円とコスパは最高です!

「一度は注文して、食べてみたい!」という方は、この記事を参考にして、お近くの『すき家』の「キング牛丼」を試していただけると幸いです。

かなりすごい量なので、残さずに最後までおいしく食べきれるように、誰かとシェアするなどして挑戦してみるのもいいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\自宅でも手軽に牛丼を楽しめる/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次