藤原道長の歌は百人一首から?まひろとの漢詩やりとり全部まとめ(光る君へ)

※アフィリエイト広告を利用しています

2024年3月10日(日)に第10話が放送された「光る君へ」。

花山天皇の出家謀略のエピソードという歴史的な大事件が描かれた第10話でしたが、それ以上に藤原道長とまひろの関係に注目が集まっています!

特に二人の逢瀬に辿り着くまでの道長の「和歌」とまひろの「漢詩」のやり取りは本当に素敵でしたよね。

この2人の文のやりとりの意味を知りたいあらためて味わいたいと思う方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、光る君へ第10話で話題になった藤原道長の和歌とまひろの漢詩のやりとりについてまとめてみました!

こちらの2人の歌が気になった方のお役に立てば幸いです。

目次

藤原道長の歌とまひろの漢詩のやりとりまとめ

光る君へ第10話で披露された道長とまひろの文(ふみ)。

和歌と漢詩とのやりとりに注目が集まっています!

早速詳しく見ていきましょう。

【1通目】道長⇒まひろ

現在執筆中・・・

【2通目】まひろ⇒道長

現在執筆中・・・

【3通目】道長⇒まひろ

現在執筆中・・・

【2通目】まひろ⇒道長

現在執筆中・・・

【5通目】道長⇒まひろ

現在執筆中・・・

【6通目】まひろ⇒道長

現在執筆中・・・

直秀の死の真相についてはこちら⇓

藤原道長の歌は古今和歌集からの引用

現在執筆中・・・

藤原道長の歌とまひろの返事がSNSでも反響

光る君へ第10話の放送後、道長とまひろの和歌と漢詩のやりとち、SNSはかなり話題になっていましたね!

聞いてるこっちが照れる///

あまりに美しいやりとり…

道長を指す百人一首も?

その他にも、今回の放送をみて「百人一首を勉強したくなる」という声も多数ありました!

「光る君へ」によって、日本の伝統文化である「歌」に再度注目が集まっているようです!

まとめ

この記事では、光る君へ第10話で話題になった藤原道長の和歌とまひろの漢詩のやりとりについてまとめてご紹介しました。

長年の想いを確かめ合うことができた第10話。

二人の想いが重なりながらも、身分や様々な状況からひとつになれない2人をこの和歌と漢詩が本当に素晴らしく表現していました

今後のストーリー展開がどうなっていくのか、ますます楽しみですね!

最後までお読みくださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次