ちぃたん☆過去に何が?炎上や裁判で消えたが復活?その後の活動も調査

※アフィリエイト広告を利用しています

2023年4月から、テレビ埼玉で元ジャニーズの手越祐也さんとの冠番組が始まったちぃたん☆

ゆるキャラとは思えないキレのある動きやつっこみどころ満載のキャラクターで、ちぃたん☆に興味を持った方も多いのではないでしょうか。

また、番組内での手越くんの発言も気になるところですよね。

この記事では、ちぃたん☆は何者なのか、過去に何があったのかをわかりやすくまとめています。

ちぃたんが気になった方のご参考になれば幸いです。

森徳蔵楽天市場店
¥1,175 (2023/04/07 02:40時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

ちぃたん☆は「暴れる系ゆるキャラ」として人気→炎上という過去

ちぃたん☆は、「コツメカワウソの妖精」として誕生したゆるキャラです。

可愛らしいルックスと、芸人顔負けの体を張ったチャレンジ動画が話題となり人気になりました。

SNSでは、Youtubeに投稿された動画は余裕で100万再生超え、Twitterでは「倒れない棒」動画が1600万再生もされ、2018年の「Most Retweeted Tweet 個人の部」を受賞。海外からも大きな反響がありました。

また、TVでも、人気スポーツ番組『S-PARK』でちぃたん☆のチャレンジコーナーが設けられたり、朝の情報番組で特集を組まれたり、ドラマやWebCMに起用されるなどの人気ぶり。

他にも、ゆるキャラ史上初のPopteenの専属モデルに抜擢されたり、高知県須崎市の観光大使(自称)を務めたりと、まさに時の人(カワウソ?)となりました。

ちぃたん☆のチャレンジ動画集はコチラ⇓

このようにちぃたん☆が有名になるにつれて、この激しいアクションが「面白い」「身体能力高い!」などと評判になる一方で、「危ない」「子どもの教育によくない」などの批判も上がるようになりました

(特に問題となった「芝刈り機を振り回す動画」は現在削除されているようです。)

こうした批判の声が上がるだけでなく、観光大使(非公認)を務めていた高知県須崎市にクレームが殺到するようになり、須崎市がちぃたん☆相手に訴訟を起こすこととなり、

ちぃたん☆はテレビなどの表舞台から退くことを余儀なくされたようです。

裁判沙汰となった「しんじょう君問題」とは

高知県須崎市には公認のゆるキャラ「しんじょう君」がいます。

その見た目にちぃたん☆がそっくりなので、「著作権を侵害している」としてちぃたん☆の所属事務所を訴え、裁判することになりました。

そもそも、なぜ秋葉原生まれのちぃたん☆が須崎市の観光大使(非公認)になっていたかというのも気になりますよね。

裁判になった経緯はこういう流れでした。⇓

 【しんじょう君問題の経緯】

◆登場人物

須崎市公認ゆるキャラのしんじょう君
https://twitter.com/Chiitan_Osaka/status/1642076767937773569?s=20
コツメカワウソの妖精(分身)ちぃたん☆(マスコット)
コツメカワウソのちぃたん☆(動物)

◆裁判に至った経緯

2013年 

・二ホンカワウソの「しんじょう君」が須崎市のマスコットとして誕生

 ↓

2017年

・コツメカワウソの「ちぃたん☆(動物)」がTwitterで話題になる

・コツメカワウソの妖精としての「ちぃたん☆(マスコット)」が誕生する(動物ちぃたんの分身)

 ↓

2018年

コツメカワウソの「ちぃたん(動物)」が須崎市の観光大使に任命される

マスコットのちぃたん☆が、動物のちぃたん☆の代わりに須崎市のPRイベントに参加する

しんじょう君と似ていることと、観光大使(代理)ということから、マスコットのちぃたん☆のSNS動画に対するクレームが須崎市に殺到するようになる

 ↓

2019年

・須崎市が「ちぃたん☆(動物)」を観光大使から解任

・須崎市が「ちぃたん☆(マスコット)がしんじょう君に似すぎ。著作権の侵害だ」と訴え、ちぃたん☆(マスコット)の活動停止を訴求

◆裁判の結果

須崎市の訴えは認められないとして、東京地裁が判決を出した。

→ちぃたん☆(マスコット)は今まで通りの活動ができることが決定した

‥‥と、このような経緯がありました。

動物のちぃたん☆とマスコットのちぃたん☆の存在が交錯している上に、しんじょう君とちぃたん☆(マスコット)が同じデザイナーから生まれたそっくりなゆるキャラであることから、事態が複雑化していったようです。

とはいえ、ゆるキャラのちぃたん☆(マスコット)は、須崎市のイベント時にはノーギャラ(交通費も自腹!)で駆けつけていたそう。

そんなちぃたん☆が訴えられるなんて少しかわいそうな気もしてしまいますね…。

(須崎市もほぼ公認してるんじゃ・・・小声)

その後もユーチューバーとして活動

マスコットのちぃたん☆は、その後もユーチューバーとして、相変わらずチャレンジ動画を投稿しています。

また、その他にも各地のイベントに出席したり、音楽活動をしたり、プロレスに参戦するなど、これまで以上に精力的な活動を行っていました!

ちぃたん☆の元気はどこから湧いてくるのか…本当にすごいですね(笑)

保護猫を助けるなどの心優しい一面もあるようです。

現在はテレビで手越祐也と冠番組も

暴走系ゆるキャラのちぃたん☆は、一時期の人気が衰えたように見えましたが、表舞台に出てこなかっただけで、SNSや各イベントではしっかり活動を続けていたようですね!

現在では2023年4月から、元ジャニーズの手越祐也くんとの冠番組『ちぃたん☆と手越祐也のホンキでいきます(仮)』(テレビ埼玉、Tver)も始まりました!

今後のちぃたん☆からもますます目が離せなくなりそうですね!

まとめ

この記事では、ちぃたん☆は何者なのか、過去に何があったのかをわかりやすくご紹介しました。

・暴走系ゆるキャラとして人気になるも、クレームの件数も増えていった

・須崎市の公式ゆるキャラ「しんじょう君」と似ているため須崎市にクレームが入る。「ちぃたん☆」の活動停止するよう訴えられる

・裁判の結果は、「ちぃたん☆に非はない」ということで勝訴する

・表舞台から消えても、SNSやイベントでの人気は衰えていなかった

・現在はテレビ埼玉で手越祐也と冠番組を持つことになった

以上が、ちぃたん☆の過去~現在に関する出来事のまとめとなります。

どんなことにも全力で取り組むちぃたんの活躍を、これからも見守りたいですね!

(コンプライアンスにはくれぐれも気を付けて・・・)

最後までお読みくださりありがとうございました。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次